Skip to content

ゲームのアイデア満載! 東京ロケテゲームショウ2012に行って来た!

去る11月11日、ポッキーの日に板橋区のグリーンホールで「東京ロケテゲームショウ2012」が開催されたぞ。

多くのサークルと、ゲームを見に来た人たちで賑わっていたぞ。

XNAで開発されたWindows Phone8用ゲームの数々。
個人的にはちくわにいろんなものを入れるゲームが革新的だと思ったぞ(別の意味で)

中にはリアルなカードを使ったゲームも!?
アイデア次第でいろんなことができると思い知らせてもらえるのがこのショウの魅力だ。

本格的なタクティカルシミュレーションゲームも人気を集めていたぞ。

缶を撃ってうまくゴールまでたどり着かせる物理シミュレーションアクションパズル。
シンプルなルールだけどけっこう面白い。

個人的に一番面白いと思ったのは、この対戦タワーディフェンス。タワーディフェンスを対戦にしたいというネタは数あれど、これはかなりうまく仕上がっている。単に力押しなだけでなく、お金を掃除機で吸い取るアクションが絶妙なゲームバランスを実現していた。

「アクアノートの休日」の飯田和俊さんと、元セガAM2研の黒川文雄さんこと黒川塾塾頭らによるゲーム開発ユニット。彼らのゲーム「モンケン」はシンプルながらさすがベテランゲーム開発者という抜群のセンス。うん。大人げないよ。

こんな感じで今年も来場者100人以上とかなり盛り上がっていた。

ここでテストされた作品は今年の冬コミや近日中にXbox liveやAndroidマーケットなどで入手できるそうだ。
楽しみだね

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ゲームのアイデア満載! 東京ロケテゲームショウ2012に行って来た!
Post to Google Buzz
Share on GREE

No related posts.

Facebook comments:

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*