Skip to content

code.9leapにSurface(canvas)を使用する方法のサンプルが追加されたぞ!

お待たせ!人気沸騰中のcode.9leapに新たにSurfaceを使用する方法のサンプルが追加されたぞ!

Surfaceはenchant.jsをかなり使い込んで行かないとなかなか使い方が掴めないちょっと特殊なクラスのひとつ。
その中身はHTML5ならお馴染みのCanvas要素そのものなんだけど、Spriteのimageの一部として使うというところが少しだけ特殊だ。

そこで今回参加された5つのサンプルを読めば、enchant.jsでどうやってSurfaceを扱ったら良いか、カンタンな使い方がわかるようになっている。

直線の描画から、円、そして長方形の描画、そしてグラデーションの掛け方。
さらには、enterframeイベントの中でSurfaceを更新することでアニメーションを実現する方法についても解説しているぞ。

Surfaceを使いこなすことでSpriteだけでは表現が難しかったことも表現できるようになるハズだ!レッツトライ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - code.9leapにSurface(canvas)を使用する方法のサンプルが追加されたぞ!
Post to Google Buzz
Share on GREE

Related posts:

  1. code.9leapで自作チュートリアルを作ろう!そしてRetina Macが当たるチュートリアルコンテストのお知らせ!
  2. code.9leapにSTEP 6,7,8を追加! ゲームっぽいものの制作までスムーズに勉強できる
  3. ゲームプログラミングがザクザク学べる統合学習環境(ILE)、code.9leap.netがβサービス開始!
  4. 3D野郎は寄ってたかれ!WebGLでグリグリ遊べるgl.enchant.jsがついにβ公開!
  5. [告知] 9Days Challenge #4 DB機能を使ったゲームを作って2TBを手に入れよう

Facebook comments:

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*