Skip to content

オープンソースで作られたWebで動く3D横シュー「ブレイブースト」が凄い!

daishi_hmrさんが開発中のWebGLを全開に使った3D横スクロールシューティングゲーム「ブレイブースト」のβ版がついに公開された。

3Dで描かれた全ての敵とエフェクト。パワーアップあり、ボスありと、シューティングゲームの醍醐味が存分に表現されたそれは、enchant.jsというライブラリにおいて、現段階で間違いなくトップレベルの作品と言えるだろう。

これでもまだβ版、しかもソースコードが全てMITライセンスで公開されているというのだから、興奮する。

しかもこれだけの内容でありながら、ゲームのメインプログラムはわずか556行という驚異的なコンパクトさにまとまっている。

7月にはステージ3が追加されるとのことで、このゲームのためだけにWebGL対応のブラウザ(chromeなど)をダウンロードする価値があるかもしれないと思うほどだ。

Webプログラミングに興味がある人はもちろん、3Dゲームプログラミングに興味がある人にもこのソースは一読の価値があるだろう。

完成版が楽しみだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - オープンソースで作られたWebで動く3D横シュー「ブレイブースト」が凄い!
Post to Google Buzz
Share on GREE

Related posts:

  1. gl.enchant.js開発者コミュニティが活発化!チュートリアルやサンプルが続々と

Facebook comments:

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*