Skip to content

Global LEAP Challenge 結果発表! 優勝は!?

世界の人を楽しませよう!というキャッチフレーズで始まったGlobal LEAP Challenge、ちょっと遅くなったけど、いよいよ結果発表です!

まずはインパクト賞

数式を破壊するシューティングという斬新なアイデアと、ヌルヌルした気持ちのよい動き、そしてなにより、自機が存在せず、ただ破壊だけを行うという斬新なゲームシステムが高い評価を受けました。

数式は世界共通語でもあるので、海外の展示会でも注目度の高い作品でした。

そしてテクニック賞は・・・

ピンポール TYPE-Aに決定!
enchant.jsの物理シミュレーションをうまく利用して世界中の人が気軽に楽しめる、ルールの説明が必要ないピンボールというテーマを選んだことが受賞の決め手となりました。

インパクト賞を受賞した@hirhiroさん、テクニック賞を受賞した@RyKishitaさんには、東京マルイのカメラ付きRCヘリコプターが送られます! 空撮を存分に楽しんでくださいね!

さあそして栄えあるGlobal LEAP Challenge 優勝に輝いたのは!?

文句無しに1000プレイ以上を記録した@usami_yuさんのLeap Towerに決定!

ワンボタンゲームでありながら奥深いステージ構成と、さまざまな仕掛けが魅力。世界の誰でも一目で解るゲームシステムで多くの人を熱中させました。練習モードやエンドレスモードなどが用意され、続きが遊びたくなる見事な内容に仕上がっています。

@usami_yuさんには、SONYのNEX-5ND、ブラックかシルバー、どちらか好きな方が送られます。

さて、今月はコンテストのお休み状態が続く9leap。
なのに熱いプログラマー達の投稿は留まるところを知りません!?

せっかくなので、現在9leapに投稿されているなかでも注目の作品を紹介しましょう。

@mito_memelさんの「転売!ボリランド」は初登場からしばらくの間ずっとデイリー1位を記録した影の名作ゲームです。その名前から「ぼったくられるんじゃ・・・」というイメージもありますが全て無料(笑)

カードを集めてオークションにかけるゲームですが、サーバーまでちゃんと作ってあり、オークションは実際に他のプレイヤーとリアルタイムでできるようになっています。

カードの絵柄はないものの、「騎士ナイトウ」「先生ノートン」「犯人ヤス」など、カードの名前だけでクスっと笑えるセンスは素晴らしい。しかも、カードをコンプリートするとエンディングまで用意されているという懲りよう。

この手のゲームはカードの絵が大事なんだ!という常識を覆す、まさかの「テキストカードトレーディングゲーム」という新ジャンルを開拓したことには惜しみない拍手を送りたいと思います!

「ギリギリシューティング」は、@phi_jpさんの開発したプラグインtrackpad.enchant.jsを利用してLeap Towerの開発者@usami_yuさんが開発したシューティングゲームです。

トラックパッドによるシューティングゲームがこれほどまでに遊びやすくなるとは目からウロコの落ちる思いで、enchant.jsの標準UIにしたらいいのに、と思うほどの完成度。

敵の弾ギリギリにかするとテンションがアップし、高得点を狙えるが一発で死ぬ、という緊張感がたまらない傑作ゲームです。

@Mr_Siuさんの「BOXES」は、可愛い箱ドット系の防衛パズルゲームです。アイコンをクリックするとキャラクターが自動的に配置されて、やってくる勇者達を撃退して行きます。

配置する順番によってキャラの動きや強さが変わるようになっており、丁寧につくられた演出も相まって、なかなか夢中になってしまうような魅力をもっています。

@tanakaxxxxさんの「オヨックマ」は、シンプルな操作系ながらけっこうハマってしまう魅力を持った作品。クマが泳いで海底に沈んだ宝箱を拾う、というストーリーですが、ブタが弾を撃ってくるので逃げなくてはなりません。そのあたりのバランスが絶妙で妙にハマってしまいます。

@nobukichiさんの「テキパキ消すゲーム」は、いわゆる落ちものパズルですが、スマートフォンでも遊びやすいようにUIが工夫されています。

当然、PCならキーボードで遊ぶことが出来ます。
縦横だけでなく、斜めで揃えても消すことができたり、爆弾を消すと全ブロックが消えたりとなかなか緊張感と爽快感のバランスがとれた作品で、いつまでも遊べます。3月31日の投稿からわずか2週間で1000プレイ以上とかなりの人気ゲームです。

@kousoku_shimuraさんの「バッティングゲーム+」は、その名の通りバッティングをするゲームなのですが、タッチパッドを使ったバッティングはけっこう気持ちがよくて、本当にバッティングセンターでバッティングをしているような爽快感を得ることができます。難易度の調整や、ゲームのステージ構成の変化などが加わるともっと面白くなるかもしれませんね。

@nobukichiさんの「4個で10」は、4つの数字を組み合わせて「10」という結果を得るパズルゲーム。足し算、割り算、かけ算、引き算を組み合わせるのでけっこう頭を使って楽しいゲームになっています。9leapでは数字系パズルは根強い人気がありますね。プログラマーが多いせいでしょうか。

@eller86さんの「周期表パズル」は、周期表の一部から元素を推理して埋めるパズルゲーム。

周期表がぜんぜん頭に入っていない@shi3z編集長は苦戦していましたが、周期表を覚えてる現役大学生ならけっこう楽しめると思います。

さて、こんな感じでコンテストの合間の期間にも関わらず沢山の傑作が投稿されてる9leap、キミも挑戦してみよう!

来週の土曜日に予定されているenchant.js meetup Tokyo vol.2では、そんな仲間たちに会うことが出来るぞ!

あいにく会場は満杯になってしまったけど、ATNDは直前にけっこうキャンセルがでるので、ダメもとでキャンセル待ちしてみよう!

懇親会の方にはまだ空きがあるので、懇親会のみ参加という形でもOK。会費は3000円前後の予定だよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Global LEAP Challenge 結果発表! 優勝は!?
Post to Google Buzz
Share on GREE

Related posts:

  1. 君のゲームで世界をアッと言わせよう!Global LEAP Challenge開催決定!(全年齢対象/英語力不要)
  2. 9leap 9Days Challenge #3 & Space Challenge 結果発表!
  3. 「9 Hours Challenge」 結果発表!
  4. 9leap 「9Days Challenge #5」 & 「コミPo!チャレンジ」結果発表!
  5. 9leap 9Days Challenge #2 結果発表!

Facebook comments:

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*