Skip to content

基礎からARプログラミングまで! ついに出たenchant.js公式ガイドブックの濃い中身


長かった!ここまで、長かったなあ、実に。

enchant.jsが出来た当初から、いつかは書籍を出す、と決めて以来、非常に長い時間がかかってしまいました。
その間にもenchant.jsは容赦なくバージョンアップしていくし、その度に原稿も増えて行くという・・・まさに泥沼な感じでようやく書籍にすることができました。

21世紀に紙の本なんて・・・と思うかもしれませんが、やっぱりプログラミングの自習には紙の本もまだまだ有力なツールとして使えると思うのですよ。

本書「ゼロからはじめるenchant.js入門」は、文字通りゼロからプログラミングを始める人から、プログラミング経験は豊富だけど、JavaScriptはちょっと、という人、そして「enchant.jsでバリバリだぜえ!」っと血圧高めの人、誰が読んでもそれなりに読みどころがある内容に仕上がっています。

なにしろ、最初の方の章は、まず変数の概念から説明しているのだ。

他にもifやforなどの基本的な構文、いまいちわかりにくいJavaScript特有のプロトタイプ継承に至るまでかなり丁寧に解説されているぞ。

それからもちろん、enchant.jsの使い方。
これも、Spriteのようにもうenchant.js使いなら誰でも使いこなしてあるだろう機能から、Sceneのように、ちょっと上級者でないと使っていないような機能まで網羅しているのだ。

とはいえ、ここまではフツーにマニュアルでも読んでればわからなくもないレベル。
本書ではさらに、初心者がゼロからゲーム開発をするための秘訣についても解説している。

アイデアの出し方、まとめかた、それをコードとして表現しつつ洗練させていく方法まで全てがここに集約されているのだ。

たとえばこんな殴り書きのポンチ絵が・・・・
enchant.jsでプログラムを書いて行くと・・・

こんな立派なもぐら叩きゲームに!

さらに、先日話題になった10分間で作るシューティングゲームのソースコードも詳細に渡って解説しているぞ!

全ソースコードを掲載してもたったの3ページという怒濤の短さだ。

シューティングゲームが作れれば、ゲームの基本は出来た、と言ってもいいと思う。
しかし本書はそれだけでは終わらない。

なんと、ARを使った3Dゲームの開発方法まで伝授しているのだっ!

このサンプルはわずか50行。
このサンプルを少しずつ改造していくと・・・

こんな感じで、ステップ・バイ・ステップでARを使った3Dプログラミングまで学ぶことが出来る。

この本の最初の方では変数とかif文とか、プログラミングのごく初歩的な知識を解説していたはずなのに、あっという間に最先端のARプログラミングまでできるようになる。こんな本は他にないぞ!(当社比) まさに、ジャンプ(跳躍)を超えたリープ(飛躍)を体現した本。

そして興奮の最終章。
この最終章ではまさかのアトラスXを徹底解説

順番が違うのでは?と編集部ともさんざんもめたこの章構成だが、最初にアトラスXを解説してしまうとJavaScriptでもなんでもない言語から覚えることになってしまい、結局応用の効かないプログラマになってしまう。

JavaScriptを全てマスターしたあとでこそ、アトラスXのような高度に抽象化されたツールを極限まで使いこなすことが出来るのである、という僕なりの配慮によってこういう構成にした。

また、万が一、1〜7章で挫折してしまったとしても、8章だけ読めば少なくともアトラスXくらいは使えるようになるというメリットもある。

つまりこれ一冊で、JavaScriptの基本、enchant.jsの基本、アクションゲームの作り方、シューティングゲームの作り方、ARゲームの作り方、そしてノベルゲームの作り方までまるごと網羅できるという、まさに奇跡のような一冊なのだ。

ぜひ本屋さんで手に取って立ち読みでもいいから眺めて欲しい。
気に入ったらもちろん買って欲しいな。
Amazon: HTML5とJavaScriptでスマートフォンゲーム作成! ゼロからはじめるenchant.js入門【公式ガイド】
Amazonでは早くも売り切れてしまいました。楽天ブックスでも買えます



学校・教育機関関係者の方へ
UEIとしてはenchant.jsを教育と社会貢献のための活動と位置づけ、各種学校に対しては各1〜2部ずつ、無償で献本するための在庫を特別に確保しております。もし献本を希望される学校がございましたら、詳しくはこちらのエントリをご確認ください

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 基礎からARプログラミングまで! ついに出たenchant.js公式ガイドブックの濃い中身
Post to Google Buzz
Share on GREE

Related posts:

  1. アマチュアゲーム開発者の祭典!leapfest2012チケット販売開始!

Facebook comments:

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*