Skip to content

Minecraftで遊ぼう!

こんにちは。ニイツです。
普段はドッターなどをやっています。

enchant.jsでお馴染みのドットを担当させていただいております。

shi3z編集長に「最近ハマッてるゲームって何よ?」と聞かれて、「マインクラフトですかね〜」と答えたら、「じゃ、それで記事書いて」と言われたので書いてみます。

みなさん、Minecraftって知っていますか?

中嶋(ringo)さんの連載を読んでいる方にはもしかしたらお馴染みかもしれませんね?

まずはこの動画を見て下さい。

 

Minecraftは2009年にNotch氏が開発したネット対応のものづくりゲームです。

3Dのブロックでできた世界のなかを歩き回りながら、みんなで塔を立てたり、植物を育てたりできる、とっても画期的なゲームです。

 

「え、それgumonji(グモンジ)じゃないの?」

 

とshi3zさんが言うのですが、僕はgumonjiを知らないのでよくわかりません。

 

とにかく、これが今、ボクと友達の間でプチブームとなっており、もう一ヶ月近くハマりっパナシです。

 

このMinecraft、なにが面白いのかと言うと、なんといっても、その自由度の高さ。

 

最初は単にドットでできた世界を移動したり、モンスターを倒したり、といったことをするのですが、夜になるとゾンビモンスターが現れたりして、これが強いんですよね。

 

それから逃れるために家を立てたりして、家を守るためにまわりに城壁を掘ったり、いろいろな工夫をするんです。

 

誰かがサーバを立てっぱなしにしてると、ときどきログインしたときになんか大きな塔ができていたりして、「あー、すごいもの作ってんなー」と思うと、思わず参加したくなっちゃうんですね。

 

 

しかもブラウザのプラグインからも遊ぶことができるので、非常に手軽に遊べて楽しいです。

http://www.minecraft.net/からクライアントをダウンロードできます。

現在開発中なのですが、なんと20ユーロ(約3200円)と有料です。
でも、少しでもクリエイティブなマインドを持っている方なら、お金を払ってでも遊ぶ価値はあると思います。

以下に、このMinecraftを使って作られた、さまざまな世界を少しご紹介します。


Minecraftを使ってつくられた「ジ○リ」の世界。天空の城とかいろいろうまく再現されています。
感動しますよ


Minecraftでつくられたジェットコースターです。こんなこともできるんです

さらに、レッドストーン回路という回路をMinecraftの中に組み込もうといううごきがあり、これを使うと、なんと総ての論理回路を作ることができます。

つまり、Minecraftの中で、完全なコンピュータを再現することも(メモリと暇さえ許せば)不可能ではない、ということなのです!

まあ文系のボクにはサッパリわかりませんが、なんだか動画を見ているだけで凄い感じがするのでwise9読者の皆さんにはこのすごさがお伝えできるのではないでしょうか。

そんなわけで、ボクもハマってるMinecraft、ぜひ遊んでみて下さいね
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Minecraftで遊ぼう!
Post to Google Buzz
Share on GREE

No related posts.

Facebook comments:

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*