Skip to content

#genkinippon iPad2 64GBが当たる寄付ハックキャンペーンの抽選方法を提示します

こんにちは

去る3月12日、iPad2を買いにいった僕が突然始めた、寄付をして、寄付をしようと呼びかけるプロジェクト、#genkinippon 覚えてるかな?


日本震災に寄付した人のなかから1名に最新のiPad2 64GBをあげます

iPad2は、今頃とっくに日本で発売されているはずなのに、まだ発売の目処も立ってない。

そこで一足先に、アメリカで購入したiPad2 64GB WiFi版の黒か白を、プレゼントさせていただきます。

ただし、僕があまりに何も考えていなかったので、これだけ時間が経ってしまうとTwitter検索でタグをたぐろうにも、公平な抽選というのができなくなってしまいました。

抽選方法について非常に悩んでいたら、livlisの関君が、「livlisなら抽選機能ありますよ」というのでそれを使わせていただくことに下。

そういうわけで一度tweetしてしまったかたも、申し訳ないのですがもういちどlivlis経由でtweetしていただけますか?

iPad 2 64GB 白または黒[リブリス]
http://www.livlis.com/items/show/id/22330/

 

時間があいてしまったので期限は7日にしてあります。
もちろん今から寄付をして、それでリブリスに呟いていただいてもOKです。

 

余談ですが、先日、福島の相馬に住んでいて家を流されてしまった親戚の家に行ってきました。

多くの親戚が密集して住む集落だったので、親戚一同が同時に家を失ってしまいました。

ある家族は息子の友達の空き家を借りたり、現地でも助け合いをしています。

けれども、家が流されて、30年もローンを払った家が一夜にして使えなくなって、それで貰える義援金が35万円。
働き盛りのお父さんが亡くなってしまって、明日から どう生きていけばいいかわからなくても35万円。

それでも、全部で500億円の支出になるのだそうです。

彼らは「貰えるだけでもありがたい」と言っていました。

それでも僕が思ったのは、寄付ってぜんぜん足りてないんだな、ということです。

現地に行くと解りますが、国道の右か左かで天国と地獄です。

線路は消滅し、街は延々とただ荒野が広がるばかりです。

少しでも多くの義援金を送ることが、まずできる最善のことだと思います。

なのでみなさん、わずかでも構いません。

いま東北で起きている悲劇を忘れないように思い出したときに少しでもいいのでなにかに寄付してあげてほしいのです。

みなさんのご参加をお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - #genkinippon iPad2 64GBが当たる寄付ハックキャンペーンの抽選方法を提示します
Post to Google Buzz
Share on GREE

No related posts.

Facebook comments:

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*